おすすめのASP

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とはEC(ネットショップやサービス提供会社/広告主)とあなたのサイトをマッチングさせる会社で、数多くのアフィリエイトプログラムを提供しています。
アフィリエイトを行うには、まずASPにあなたのサイトを申請して審査をしてもらいます。審査を通過してはじめて広告を貼る準備が整います。空っぽのサイトでは審査に通らないので、少なくとも10記事くらいは投稿してから申請しましょう。
現在、日本国内には数多くのASPが存在していますが、ここでは代表的なASPについて紹介します。特定のASPでしかプログラムを提供していない広告主も存在するので、できるだけ多くのASPをチェックしておきましょう。


成果報酬型広告

A8.net

日本最大級のASPで、累計の広告主数は1万件以上。常時5000件近いアフィリエイトプログラムが稼働しているので、メジャーな案件からニッチな案件まで幅広く商品やサービスを探すことができます。審査も比較的緩やかです。

afb(アフィビー)

他社が報酬振込が2ヵ月後なのに対し、翌月に振り込んでくれるので人気のASPです。カンファレンスバナー

バリューコマース

広告主のジャンルが幅広く、数多くのアフィリエイトプログラムを提供しているASPです。Yahoo系のアフィリエイトプログラムを取り扱っている唯一のASPなので、Yahoo!ショッピングやヤフオクで取り扱っている商品を紹介したい場合はぜひ提携しておきましょう。

リンクシェア

楽天グループのASPです。独占広告を多く持っているので、ほかのASPでは見られないプログラムを展開しています。成果が上がった場合は1円から振り込んでもらえ、振込手数料も負担してくれるので、媒体側に優しいサービスになっています。トラフィックゲートというASPも同じグループの会社になりますが、TGアフィリエイトという別のサービスになります。

アクセストレード

老舗中堅のASPです。多くのアフィリエイトプログラムを取り扱っています。


成果報酬型広告(物販)

Amazonアソシエイト

Amazonで扱う1000万点以上の商品すべてをアフィリエイトとして紹介できます。成果報酬の料率は2~8%程度で、1商品あたりの最大報酬額は1000円です。
クッキーの有効期限は24時間なので、クリックしてから24時間以内に商品が購入されれば成果対象になります。
報酬はAmazonポイントで支払われます。
>> 詳しくはこちら

楽天アフィリエイト

楽天市場で扱っている5000万点以上の商品のほか、楽天トラベル、楽天オークション、楽天カードなど、幅広いジャンルのサービスを紹介できます。報酬料率はショップや実績によって1~数十%まで変動するので、高額の報酬を得ることも可能です。
クッキーの有効期限は30日間なので、クリックしてから30日以内に商品が購入されれば、他の商品を購入しても成果対象になります。
報酬は原則的に楽天ポイントで支払われ、毎月10万ポイントを超えるユーザーには銀行振込で支払われるサービスがあります。
>> 詳しくはこちら


Google AdSense(クリック報酬型広告)

Google AdSenseは、クリック課金型の広告です。一度サイト内に貼ると、ページ内の文章にマッチした広告やユーザーにマッチした広告を自動で表示してくれるので、広告のメンテナンスの必要がありません。
管理者は、サイトの記事を書くことだけに集中できるので、たいへん便利です。
成果報酬ではなくクリック課金なので、読者が広告をクリックすると同時に報酬が発生します。
>> 詳しくはこちら