外注する際の注意事項

外部のホームページ制作会社に依頼する場合は、下記の点に注意する必要があります。

  1. トップページに新着情報を設置し、自社で更新できるようにする
  2. ブログやイベント情報等、自社で更新できるページを作ってもらう
  3. ショッピングカートの商品は、自社で追加できるようにする
  4. ドメインとサーバーは、自社で直接契約する

1~3については、オープン当初は気にならないかもしれませんが、ホームページを積極的に活用していく上で重要な部分になってきますから、サイト運営をすべて丸投げにするのではなく、必ず導入してもらうようにしましょう。
また、これらのページはCGIを利用することになると思いますので、更新が簡単に行えるように、関係者以外は知らないディレクトリに、管理画面へのリンクをまとめたページを作ってもらうことをお勧めします。

4については、余計なマージンを取られないようにするため、また、制作会社を変更する場合に面倒が起きないようにするためにぜひ直接契約を行ってください。
「制作会社が持っているサーバーを利用した方が安心で良いですよ」などと言うのはほぼ嘘です。24時間体制で管理している大手のレンタルサーバーに申し込んだ方が間違いなく安全です。

ロリポップ!レンタルサーバー

ムームードメイン