フッタのデザイン

フォーマット

ページの最下部、人の体で言うとfoot、つまり足の部分にあたります。
著作権表記や、運営者に関するクレジット、その他メインメニューには載せられなかった項目へのリンクなどを置く部分です。
HTML5からはフッタであることを示す<footer>タグが 追加されていますので、このタグで記述することをお勧めします。
フッタは 無ければ無いでも構いませんが、これがあることによって、デザイン的には締まりのあるページになると思います。

>> レスポンシブデザインのテンプレートでコーディングを学ぶ