サイトへの集客を強化する

せっかくWebサイトを作成しても、誰も訪問してもらえなくては意味がありません。まずは訪問する価値のある情報を用意し、それができたら様々な手段でサイトを告知していきましょう。

サイト訪問者はどこから来るか

訪問者がWebサイトに訪れる経路は主に下記の4つのパターンが考えられます。
1.チラシやカードなどで告知 したURLから
2.検索エンジンから
3.TwitterやFacebookなどのSNSから
4.ほかのサイトの紹介リンクから
この中で、最も効果が継続して強力なのは検索エンジンからの訪問です。

検索でヒットするWebサイトを目指す

検索エンジンから訪問してもらうことを考えるには、検索エンジンの仕組みを知ることが重要です。
検索エンジンでは、サイトをインデックス(検索エンジンのデータベースに登録)された後、ランキングアルゴリズムによってキーワード検索した時の表示順序が決定されます。つまり、検索エンジンに正しく認識してもらうための対策(SEO)が重要になるのです。

SEO対策で検索エンジンからの訪問者を増やす

SEOという言葉を目にしたことはありませんか?SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、「検索エンジン最適化」と訳されます。Googleが「検索エンジン最適化スターターガイド」という資料を公開していますが、WordPressはそこで記載されていることの多くを満たしており、サイトの内容を検索エンジンに正しく伝えるという意味では、WordPressは完成度の高いシステムであると言えます。

まずはコンテンツを充実させるのが重要

SEO対策に一番重要なのはコンテンツの中身です。投稿や固定ページの追加や更新をしない人ほど、小手先のSEO対策を行いがちですが、コンテンツを増やした方が確実にアクセス数は増えていきます。検索エンジンでは「特定のキーワードに対して十分な情報があるかどうか」が重要な判断基準になっています。そのページが訪問者の役に立つと判断されるような投稿をコツコツと増やしていきましょう。
その他、SEOについて詳しくはこちらをご覧ください。